憧れのCoastal Living

築40年〜の中古マンションを低予算・簡単DIYでビーチハウス風に仕上げようとがんばるブログ。

うちは狭っ苦しい。

ブログ村カテゴリーで、「狭い部屋インテリア」に登録させてもらってる我が家。

 

狭いっていうのか、多分、一人じゃ広々、二人なら丁度いい広さなんだと思う。

何平米あるかは忘れたけど、70平米はなかった筈。多分、60あったかな?くらい。

 

もともと玄関廊下除いて正方形に近い空間を、横長に半分区切って(LDK)その残り半分を更に縦半分に区切って(居室)みました、みたいな感じ。我が家の間取りを大雑把に言うと。

 

はっきり言って、使いにくい・・・。

LD、カウチ一台とw160のダイニングテーブル置いただけなのに、テーブル周辺など、もう人すれ違えないもんね。

これ、狭いって言っていいよね。ね、ね?

 

同じマンションの同じ広さの御宅に一軒お邪魔したことあるけど、そちらは完全に壁ぶち抜いてSTUDIOとして使ってて、なんだかとっても広々としてた。その感じが非常に羨ましかったりしたものです。(今でも私もSTUDIOにしたい。本当は・・・)

 

そんな狭っ苦しい間取りなのに、今年の誕生日、我が家の彼(しょっちゅう登場。出来るだけ登場させたくないのだけど、何故?w)、趣味のロードバイク熱が高じて、チャリが大の苦手な私に、老舗高級バイクのBIANCHIロードバイクをプレゼントしてくれた。(←もう、この時点で泣きそう)しかも、マンションの駐輪場では防犯やメンテナンス的によろしくないということで、彼のと私のと2台、家の中に保管することになっちゃって(悲鳴&号泣)。

 

お陰でヨガマット敷く場所がなくなり、ロードバイクは未だに乗りこなせないしヨガも出来ないってことで却って運動不足に・・・。

 

そんなちまちま区切った空間なのに、コテージとかビーチハウスって、土台無理なのかなあとか、ネットでよそ様のお宅拝見して、ブルーになってしまったり。。

 

それでも、簡単なリフォームだけど、おうちはいろいろ変化の可能性を秘めていて、客間の筈の現在納戸は解体されてたメタルシェルフを渋々復活させて、彼が持ち込んだコンテナなどをそこに収納したり、以前作ったすのこ棚に置いてあるものを要不要振り分けて処分できるものは処分したり、納めるものは納められるところに置き場を変えてあげたり、LDのキッチンの入り口の脇に設置してたコーヒーカウンター代わりにしていたスチールのPCデスクもようやく解体し、バイクスタンドとPCデスクの間を通る時に体を斜めにしてロードバイクにぶつからないように避けなきゃならない姿勢もやらなくて済むようになった(ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ)。

 

広さも変わらない、間取りも変わらない。壁の色が変わって、細々した模様替えや断捨離があるだけの今回のリフォーム。

リフォームなんて、DIYなんて、表現が大袈裟かもしれないけれど、住人にとっては、かなり大きな気分転換になってるんだよ。ね。

おうちに必要なのは、暮らしやすさと快適さ。

それだけじゃなくって、ちゃんと寛げる空間であってほしいよね。

 

f:id:cozyspace-034:20160619103335j:plain

 

世間的には少々(でもない?)とっちらかしているけど、普段よりは片付いている我が家の数日前に撮影したLDの写真。狭いでしょう・・・? しかも、冬のブランケットかかってるしw

我が家で自慢できることって、なんだろう。

景色がいいかな〜。夜景は特に綺麗。

だから狭くなるのわかってて、無理して窓際のスペースに寝椅子を入れた。ここではホントに寛げる❤︎

 

ビーチハウスと都会的な夜景が綺麗って、対極だけどね。

目指すはアーバンビーチハウス☆ 

 

・・・ってことなのかな?w

まとまってない記事な気がするけど・・・まいいか。

 

我が家は狭まっ苦しいよー狭くても工夫して堪えてるよーっていう記事でございました☆

でも、壁の打ち抜き工事、幾らくらいかかるのかちょっと調べちゃおう🎶

 

  

にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ リゾート・マリンインテリアへ
にほんブログ村