憧れのCoastal Living

築40年〜の中古マンションを低予算・簡単DIYでビーチハウス風に仕上げようとがんばるブログ。

100均ワンダーランド

今回のリフォームに当たって100均に通いまくったのは既にお話済み。

今まで100均ってそんなに熱心にみて回るって程じゃなかった(気がする)。

だから、どのお店がどんな風な品揃えなのかとかも細かくはよくわかってなかったけど、

今回いろいろネットであそこに行けばこれがあるとか、そういう情報取りながら100均利用したことで、無駄なくそつなく買い物出来たなって思う。

 

フォトフレームなんかも、今回お揃いのものを一気に揃えて、白く塗り直した廊下の壁にこんな風に並べた。

 

 

f:id:cozyspace-034:20160619051000j:plain

f:id:cozyspace-034:20160619051047j:plain

よく見たらちょっと曲がっとるばい・・(恥 あとでなおそw

 

ケルトンリフォームした後ギャラリーとして以前機能していたこのおうち(前のオーナーがそうやって使ってた)。
なので私もギャラリー風味に絵とか写真とか飾るおうちにして住んでいる。

今回は改めて空間の欧米化を推進しようと、フレームを随分多用した。

基本、100円だからねえ〜。ホント不景気な我が家にはありがたい。足向けて寝られないよ。無理だけど。

 

他にも水性ペンキとかも買ったし、マステ、マスカー、筆類、ペイント用ローラー、クローゼットの扉の取っ手も買ったし、フェイクヒトデも買ったし、ホントいろいろ買ったよ〜。後々機会があったら、載せますね。

 

 

そんなこんなで100均情報をいろいろ調べているうちに、こんな情報を目にした。
ミニルーターなる電動工具ダイソーから発売されているらしく、それを使うとグラスリッツェンが出来るという。

 

なんですと?!

 

グラスリッツェンといえば、母の手仕事のうちの一つだったもの。

楽しんで続けていたようだったのに、肩がこるし力も要るからもういいわ〜とやめてしまっていた様子だった。

 

私は母がリッツェンの話を活き活きとするのを聞くのが好きだった。

別にものすごく上手というわけではないのかもしれないけれど、

下絵を自分で描いて、貼り付けて、リッツェンの針で掘る。

そういう母の姿がなんだか好きだったのだ。

 

だから、やめちゃったときいて、私もがっかりしてしまっていたのだ。

 

しかししかし、このミニルーターさえあれば、母がリッツェン再デビューしてくれるかもしれない!

 

早速母に電話。

 

「ねえねえ、グラスリッツェン、電動工具あったら、やる?」

「なにそれ?」と母。

「電池で動くから、力は要らないみたいなの。私もやってみたいから、教えてよ」

母はリッツェンに未練があったようで、道具やら素材やらを大事にとってあるとのこと。

では、と月末会う約束をして、電話を切った。

 

私も、ステム付きのグラスなんかにヒトデ(ホント好きね、ヒトデ)柄とかのグラスリッツェンやりたいんだ。(´∀`*)ウフフ

 

翌日、意気揚々とミニルーターを買いにダイソーへ。

ダイソーはうちの近くは大型店舗が二つもあるから、なかなかいろいろ細かいものまで探せて便利♪

1軒目で早速ゲットでき、ほくほく。

100円じゃないよ、600円か800円を選べる。

私は大げさじゃない600円のタイプを2本選んだ。母には乾電池もつけた。

 

うふふ。これでまた母との思い出作りが出来るかな。

母も齢70半ば近い。いろいろ一緒に楽しんで、教えてもらってってしとかなきゃね。

たーのーしーみーだーヽ(^o^)丿

 

ミニルーターの画像添付しようかと思ったけれど、読み込みできないのですみません・・・。

さーて、今日は何やるかな〜〜♪

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ リゾート・マリンインテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村