憧れのCoastal Living

築40年〜の中古マンションを低予算・簡単DIYでビーチハウス風に仕上げようとがんばるブログ。

グルーガンデビュー

もともと、ちまちまモノを作るのは好きだったような気がする。

小学校に上がる前に母の真似をして針と糸とティッシュで縫い物をしてたっけ。

うちにビーズとかテグスとかストックしてある。

ここに越してきたばっかりの頃、気が向くとブレスレットやアンクレットを作ってた。

 

「オリジナル」「世界に一つ」「自分でつくった」みたいなのが私の自尊心(なのかな)を大いにくすぐってくれて、なんかご満悦っていうか悦に入るっていうか、ね。

 

 

前の日記に書いたように、貝殻とヒトデで海の香りがするインテリア雑貨を作ろうってなわけで鼻息荒く、意気揚々としていた私。

 

100均弾丸ツアーから帰宅して一息ついたところで宅配が。

モニターろくすっぽみないでいつものお兄ちゃんだろうと出てみたら、

私のお気に入りの爽やか配送員のお兄ちゃんで、ちょっと慌てた&嬉しかった☆彡

 

届いた貝殻は1kgのアソートパック。中身はおまかせだから何が入ってるかは開けてみるまでわからない。

 

どんなものなんだろうと思ったら、大きめの巻貝(ホラ貝ほどじゃないよ!)とか、武田久美子が使うには小さすぎるであろう大きさの二枚貝とか(割れてるのが多かった)、あとはそこそこの大きさのが二枚貝、巻貝それぞれ入ってた。

 

恐れおののいていたほどの量ではなくて、とりあえずひと安心。

 

f:id:cozyspace-034:20160617182617j:plain

 

さて。

昨日張り切ってダイソーまでグルーガンを買いに行ったのだ。

無論、今日の貝殻到着に合わせて。

 

そこで、粗くセルフペイントして白に染めたフォトフレームに貝殻などをデコることに。

 

やけどにびびりながらグルーガンを温め、なんとなく勘で貝殻とフレームの角を接着させてみる。

 

(´・ω`・)エッ?

こんな簡単に固まるんだ。ほー。こりゃ、グルーを打つ場所を吟味しないと、見た目に不恰好な雑な仕上がりになるね・・・ぶつぶつ 

 

手持ちの貝殻とキャンドゥフェイクヒトデでは、なかなかバランスよく盛るのが難しく、結局こんなシンプルな仕上げにしてみた。

 

f:id:cozyspace-034:20160617182701j:plain

 

ま、いっかなー。

と思ったけど、昨日ネットでチラ見した貝殻使ったオシャレ雑貨扱ってるお店の商品のエレガントな雰囲気が脳裏にちらつく・・・。

 

あ。そーだ。昨日、オーガンジーのリボン買ったぞ。よしよし・・・。

 

斜めにリボンがけしてみたけど、これじゃリボンの尻尾で肝心の額の中身が見えづらいね。

 

うーむ・・・。

 

あ。そっか。

 

というわけで出来上がったのがこちら。↓

 

f:id:cozyspace-034:20160618053515j:plain

 

なかなかの大人マリンじゃな〜い〜? 自分に(`・∀・´)エッヘン!!

これで少しはクローゼットの取っ手の乙女っぽさとバランスが取れるような気がする☆

 

やっぱりインテリア雑貨は自分で手をかける方がいいなあって思う。

自分自身のクリエイティビティが刺激されてる時って元気いっぱいな証拠だし。

 

グルーガンのムテキングぶりにかんどーしつつ、しばらくは貝殻ヒトデと相談しながらいろいろクラフトしようかなっ❤︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ リゾート・マリンインテリアへ
にほんブログ村 にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村 にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村