憧れのCoastal Living

築40年〜の中古マンションを低予算・簡単DIYでビーチハウス風に仕上げようとがんばるブログ。

The Beach House ・・・。

f:id:cozyspace-034:20160617110755j:plain

そもそも、リフォームに際してようやく重い腰が上がったのは、パートナーの勧めでPinterestを始めたからでした。

 

海が好きで、リゾート地が大好きで、ビーチハウスやコテージに憧れて、若い頃は随分贅沢して、海外のいろんな素敵なビーチハウスを泊まり歩いたものだった(←軽い自慢?)。

 

改めてPinterestでビーチハウスをあれこれみていると、
貝殻やヒトデや流木がデコレーションにふんだんに使われているのよね・・・。

 

モチーフとしての、ヒトデ大好き!!

入ってきた情報によれば、100均で貝殻やらヒトデが手に入るとな?!

 

The Beach House目指して、いざ100均へ!!

 

ダイソー・キャンドゥ・セリアと周ってみたけど、キャンドゥが一番いいヒトデを売ってた。(作り物です)

 

恐らくハンドクラフト好きの小学校高学年くらいの女の子を押しのけて(若干おおげさな表現ではありますが・・・)、お眼鏡に叶う海の香りがする雑貨をザクザクお買い上げ。

 

おうちに帰って、もともとあった白い貝殻と入手したばかりのヒトデをランダムに並べてみる。

 

おお〜〜。これぞ、THE BEACH  HOUSEやんか!! なんかかんどーする・・。

 

f:id:cozyspace-034:20160617110910j:plain

 

そんなこんなで、ヒトデが今後の我が家のルームデコでは重大な役目を持つモチーフだってことになり、私はネットでキャンドゥの近隣店舗を検索し、足しげくあちこちのお店を訪ねた。。

 

でも、ヒトデは「スター」フィッシュだけあって、どこも売り切れ。

その存在の影さえも見当たらず、私は途方に暮れるばかり。

 

うちになんとかヒトデを呼び込まなければ!!

 

とばかりに検索検索検索・・・。

 

ついに見つけたのは、貝殻の専門店(爆)。

 

そこで貝殻アソートパック1kgとヒトデ、注文しちゃったよ。

 

送料込みで¥2000弱。。

 

Queens LandのMooloolabaで珊瑚や貝殻、死ぬほど「拾い」ましたけど?!

 

そのあたくしが、貝殻とヒトデを通販で購入?!

 

 

なんだろう・・・。

時は流れたってやつでしょうか。

 

シーサイドリゾートなんぞ、ここ数年じゃ、江島神社と葉山の海岸くらいしか行っとらん・・。

 

ビーチコーミングしたいけど、湘南あたりでやるとなると、単なるゴミ拾いしか出来ないんじゃないか、とか思うんだけど、実際どーなの??

 

そんなこんなで大量の貝殻とヒトデを購入し、ダイソーで張り切ってグルーガンとリースのベースも買ってきた私。

昨夜の夕餉で食べたアサリの貝殻まで活用しようとする有り様w

 

1kgの貝殻で家中貝殻だらけにならないか、私もパートナーもわずかながら怯えておりますが、ともかく、The Beach Houseには、ヒトデ・貝殻・流木・ガラスなんかが必須アイテムなようですね。

 

そして今日、Room Clipで知ったんだけど、貝殻とかヒトデとかって、「Natural」のジャンルに分類されるのね!!
言われてみれば確かにそうなのに、なんだろう、なぜだろう。まったく気づいていなかった。

 

そんな私が一番ナチュラル・・・w