憧れのCoastal Living

築40年〜の中古マンションを低予算・簡単DIYでビーチハウス風に仕上げようとがんばるブログ。

梅雨時の気持ちよい晴れの朝には、

f:id:cozyspace-034:20160617101915j:plain

 

何か始めるのはうってつけかもしれない。

 

ただいま築40年Overのスケルトンリフォーム済み(←リノベーションって言いますねw インテリア建築用語忘れてしまってます・・)の小さなマンションのDIYリフォーム中。

ここに住んで13年。
暮らすには便利なつくりになっている我が家。テイストと壁紙の薄汚れた感じは堪えつつスルーしてきた。

だって、リフォームするとなったら結構お金かかるじゃんね・・・。

入居当初から壁はペンキ塗りしようと思いながら、腰が上がらず13年。。

全体的にグレイな色合いが混ざったライラック色の壁面収納や、唐突に作られていた床の間や(ヨーロピアンテイストのおうちの中に突如竹が貫通してるゾーン有)、なんかそういうものを取っ払って、もともと好きなWest CoastやQueens Landのリゾートのコテージとかビーチハウスみたいな明るくて毎日がホリディみたいな寛げるおうちづくりをしたくなったってわけ。

 

ペンキ選びもどこのメーカーにするか、何色を使うかで2〜3年悩んで(いえ、腰が重いだけです)、ニュートラルな白をベースに明るい寒色を使い、もともとある木の感触を残したナチュラルな雰囲気の家にしようと一応ざっくりとしたプランも立てた。

 

アサヒペンの白のペンキを5L、Amazonでポチり、以前にちょっと揃えたペイント用具もクローゼットから引っ張り出して手入れして、ホムセンや100均行って養生するものを揃えたりなんかして、いざ濃いめのベージュ(元スモーカー)になった壁を白くペイントし始めた。

 

た・たのしいじゃんか・・・。

 

なんか、汚いものを綺麗なもので上書きしてるみたいな、そんな気分。

 

程なくして、別の色も塗りたくなってきて、悩みに悩んだ末、ターナー色彩のイマジン・ウォールペイントを2Lポチ。ついでに穴の空いてる壁を補修するための道具やトイレの床用のクッションフロアなんかも注文した。

 

いよいよ頭の中で長いこと妄想してた内装が具現化されていきそうで、細かい悩みは尽きないけれど、それでもワクワクウキウキは止まらない。

 

こういうのって、ときめいているのかもしれない。

 

家はどんどん変化していく。

白く塗った壁のゾーンに、もともと好きなデコレーションをしてみたりして遊ぶのは、最高の魂の癒しになる。

 

そんな経過をなんかの記録に残そうと、インテリアSNSに登録してみたりもして、それはそれなりに楽しんでいるのだけど、空気読まないとな感じのお行儀のよいコミュニティみたいな感じで、ちょっともっといろいろ言いたいことあるんだよね、とアカウント取って放置してたはてブロを思い出したので、ここにおうちの変化の経過と日常のことを書き残していこうと思う。

 

気ままで熱っぽくて冷めやすくて、飽きっぽくて粘り強い私。

 

狭小マンションでビーチテイストのコテージ・・・。

がんばろ。

よかったら、気になったら、読んでやってくだせぇ。


・・・あれ、これって、ブログにどうやって写真貼るの?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ リゾート・マリンインテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ リゾート・マリンインテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村